株式合同会社設立創業起業独立開業 株式合同会社設立創業起業独立開業
株式会社設立大阪無料相談合同

会社設立から許認可、助成金、融資、設立後の役所手続に至るまで完全サポート!
みしま事務所は、創業・起業、開業、独立されるあなたを全面的に支援します。
株式合同会社設立創業起業独立開業 株式合同会社設立創業起業独立開業

会社設立行政書士大阪無料相談 法人の
  メリット・デメリット
会社設立行政書士大阪無料相談 株式会社・合同会社
  の違い
会社設立行政書士大阪無料相談 株式会社・合同会社
  設立の流れ
会社設立行政書士大阪無料相談 株式会社・合同会社
  設立にかかる費用
会社設立行政書士大阪無料相談 許認可の必要な
  事業とは
会社設立行政書士大阪無料相談 会社設立・創業
  独立の際の助成金
会社設立行政書士大阪無料相談 会社設立・独立開業
  時の資金調達
会社設立行政書士大阪無料相談 会社設立・創業
  開業後の役所手続


取締役監査役欠格事由
取締役および監査役になれない人


会社設立行政書士大阪無料相談 安心!会社設立
  トータルサポート
 ■ 株式会社と合同会社LLCの違い 
株式会社も合同会社(LLCといいます)も資本金は1円で設立することができますが、株式会社は事業拡大、会社規模を大きくしていくことに適しているといえます。将来、会社が大きくなった場合には株式などを発行することにより広く一般の人々から資金を集めやすいということや株式会社という名前から顧客、社会に対する信頼・信用も大きいでしょう。
 その反面として、決算書の公告や取締役に任期がある等規制も多く、役員は任期満了で引き続き再任され就任する場合でも登記が必要等費用もかかります。
 合同会社は親族や友人等で閉鎖的に事業を運営していくような小さな会社に向いている組織です。設立費用が少なく済み、設立後の規制も少なく運営上の費用もかかりません。社会一般的な認知度が低いのが欠点ですが、介護事業などあまり法人名が事業の成否に関係することのない事業には向いているのかもしれません。
 
 株式会社合同会社LLC
資本金1円以上1円以上
役員取締役1名以上、取締役会、監査役は任意取締役、監査役不要
役員任期最長10年無期限
代表者代表取締役代表社員
設立時の法定費用約24万円(電子定款の場合約)20万円約10万円(電子定款の場合約)6万円
その他 認知度が低い



株式合同会社設立創業起業独立開業ホーム株式合同会社設立創業起業独立開業問合せ株式合同会社設立創業起業独立開業相談株式合同会社設立創業起業独立開業依頼


会社設立は「みしま社会保険労務士行政書士事務所(大阪)」へ
Tel:06-4256-8617 Fax:06-4256-8627 info@office-mishima.com